TOP > PDT(フォトダイナミックセラピー)治療体験~顎・口周りのニキビを改善

PDT(フォトダイナミックセラピー)治療体験~顎・口周りのニキビを改善

PDT(フォトダイナミックセラピー)治療を当院のスタッフが体験したので、感想を紹介したいと思います(^ ^)

<感想>
私は、昔からニキビが出来る様なタイプではなかったんです。でも、30歳を過ぎてから顎・口周りのニキビが生理前になるとできる様になったんです。ホルモンバランスですね。普段からTHクリームは使っていますが、一度たくさんできてしまうと負のスパイラルのようになかなか治りません。そんな時に頼るのがPDT。今までも、何年かに1~2回はお世話になっていました。今回も、1度リセットしたい!と思い1年ぶりに“PDT(フォトダイナミックセラピー)治療”を行う決意をしました(^ ^)

今回、内服3時間後に蛍光灯に反応して、肌がチリチリするような感覚が少しと、吐く程ではないですが、ムカムカして落ち着いて座っていられない感じでした。でも、吐き気止めの内服もあるので安心してくださいね。私は今回、吐き気止めを飲む時間がなかったので…。(吐き気止めは、前もって飲んでないと効きが悪いのでね。)内服4時間が経過し、いよいよ照射です。

<照射中写真>

シールで目を保護し、その上にゴーグルを着けているので、こう見えて眩しくないです♪ 痛みはなく、耐えられる程度ですが少し熱い感じがします。海で日焼けの為に、太陽の陽射しを浴びている感じですかね!次は経過をお伝えします♪

<照射前写真>

<照射直後写真>

照射後、照射部位が真っ赤になり、顎の毛穴という毛穴が腫れて、皮膚がパンパンになることがあります。 (上記の照射前・照射直後を見比べて頂くとわかると思います。) そんな時はイノキです。(笑) 時々、「顎プロテーゼ入ってるんですか?」と患者さんに聞かれますが入っていません。(^_^;) でも、今回はそれほど腫れず、照射後のクーリングもあまり必要がないくらいでした。

PDTはレーザーとも違って、照射後軟膏とテープの必要がなく、直後からお化粧は可能です。 ちょっと日焼けして顔が多少浮腫んだりはしますけどね。 2~3日すると、顔がベタッとして脂が多く出ている感じがあります これは、一時的に皮脂がたくさん出てきてるんです。 今まで患者さんには、ニキビ悪化したり、一度たくさんできてから落ち着く人もいます。 なんて説明していますが、私は今まで、照射すると枯れたようにニキビがひっこんで、盛り上がって腫れていたのも沈んでいっていたので心配してなかったのです。 しかし、今回立派なのができてしまいました。(チーン)

<照射2日後写真>

上唇に注目♡ これが立派なニキビです(笑) すぐに穿刺して、抗生剤を使用したので、落ち着きましたけどね。

<照射約2週間後写真>

この時はニキビの炎症のせいで色はありますが、これからTHクリーム頑張ります!!

 

そして、1か月後の今では、ニキビもなく色素沈着も落ち着いて快適に過ごしています。PDTの効果は3ヶ月程度と言われています。しかし、今回体験したスタッフは、前回から今回の照射までの間隔が以前に比べ長かったです。PDTを何度か経験して、ニキビが出来にくくなったように思います。同じような悩みをお持ちの方は、1度診察にいらして下さい。

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら