TOP > 目が小さいのが悩み~目頭切開で目の横幅を大きくする場合はバランスが大切

目が小さいのが悩み~目頭切開で目の横幅を大きくする場合はバランスが大切

アイメイクやディファインなどの黒目を大きくみせるコンタクトの使用で、目を大きく見せてる方多いですよね。

もっと、目が大きく、パッチリしていたら…。
平行二重だったら…。

鼻と同様に目の施術は人気があり、目が小さいのが悩みなど、目の大きさにコンプレックスを持っている方が多いのだと思います。しかし、目だけを整形すれば良いとは限りません。顔全体のバランスも重要になってきます。人の顔を見て、目が小さい・鼻が大きいなどと思うことがありませんか?人は、顔やパーツの大きさを判断する時、どのようにしているのでしょうか?実は、目の大きさを基準に全体のバランスで判断しています。目が大きいか小さいかは、縦幅ではなく、横幅が関係しています。

日本人女性の身長160センチの方の、標準的な目の大きさは30ミリとされています。30ミリは、身長によりもちろん数字がかわります。この、目の横幅を大きくするのは目頭切開です。目頭の形で末広なのか平行なのかが変わるため、人気の“平行二重”にするにも必要な手術です。目頭切開を行うと、目の幅と目と目の間のバランスが変わる為、印象が変わります。

顔が綺麗、大人っぽい、若く見える、可愛いなどには、それぞれ、「右目の幅:目の間の幅:左目の幅」の比率が大きく関係しています。

・「1:1:1」の場合
綺麗・大人っぽい・頭が良さそう・少し冷たい・少し男性的などの印象を与えます。

・「1:1.1:1」の場合
キレ可愛い・若く見える・少しおバカっぽい・色っぽい・優しそうなどの印象を与えます。

もちろんこの比率以上に、目の間の幅が近い場合も、離れている場合もありますが、バランスが良くない印象が目立ってしまいます。目頭切開は比率の説明でもしたように、若く優しいイメージだった人が、手術後に美人だけどキツいイメージになる場合があります。キャバ嬢のように派手に見られて良い職業なのか、派手な印象に見られない方が良い職業なのかなど、手術前の判断などが大切です。

そして、なにより自分が、美人だけどキツそうに見られたいのか、若く優しく見られたいのかなど、どう見られたいのかを考えてから、目頭っ切開の手術を行うことをお勧めします。

ただし、残念なことに、目頭切開の手術は全ての方に適応ではありません。「黄金比と顔のバランスについて」でも紹介している通り、目と目の間の幅が離れていない場合にはお勧めしません。

また、目と目の間の幅と、小鼻の幅は大きく関係しています。小鼻の幅は35ミリ以内が良いとされています。そして、目の幅の±2ミリに小鼻が収まるのが理想です。その点を考慮せずに目を大きくしようと目頭切開を行うと、小鼻の幅がさらに目立ち、鼻が大きい印象になってしまうことがあります。

過去のブログ「鼻が上向き・鼻先が上がってる・ブタ鼻・鼻フックを治したい」のブログでも紹介していますが、目立たない鼻が良いとされています。目を大きくすれば大きくするほど可愛くなれるものでもないんですよね(>_<)

次回のブログ『目が細いのを治したい~ぱっちり二重は埋没法や二重切開法がおすすめ』で、目の横幅ではなく縦幅を大きくする方法を紹介します♪

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら