TOP > 顎をシャープにしたい☆注射・プロテーゼでEラインを整え横顔美人に

顎をシャープにしたい☆注射・プロテーゼでEラインを整え横顔美人に

皆さんは“美人な人”って、どんな輪郭を想像しますか? 顎がシャープな人が多いように感じませんか? 顎は、美しいフェイスラインに大事なパーツで、大きさや形で、人に与える印象が変わります。 顎が小さいと、幼くシャイな印象に見られがちです。 顎が大きいと、男性的で強そうなイメージになります。 顔の長さを、生え際から眉頭の下の部分・眉頭の下の部分から鼻の下の部分・鼻の下の部分から顎までを、3分割します。 キレイ顔 3分割 イラスト 鼻の下の部分から顎までの長さの割合が大きいと、老けた印象になってしまいます。 そのため、顎が大きい人がボリュームを足すことはお勧めしません。 美しい横顔の理想として、Eライン(エステティックライン)という言葉を聞いたことがありませんか? このEラインとは、鼻先・下唇・顎を一直線でつないだ横顔のことです。 Eライン イラスト 口元が突出していたり、顎が引っ込んでいると美しいラインが出ません。 ボリュームが少ない!美人に見られたい! そんな方にお勧めの施術を今回は紹介します♪   まずは、気軽にできる“ヒアルロン酸注射です。 ヒアルロン酸の良いところは、少量から注射が出来ることや、ヒアルロニダーゼで溶かせることです。 しかし、前にボリュームを出そうと注射しても、2年程の年月とともに形が変わり、顎が長く見えてしまう事があります。 それは、ヒアルロン酸が吸収される過程で柔らかくなるからです。 ボリュームが減ってきたと感じて、そのまま更にヒアルロン酸を注射すると、柔らかくなったヒアルロン酸が更に下へ押されてしまいます。 その場合は、一度溶かし、再度作り直すことをお勧めします。   注射でできる施術が良いけど、数年前に溶かして入れ直すのは面倒という方には、レディエッセ注射があります。 レディエッセはハイドロキシアパタイト(歯の成分とほぼ同じ成分)とキャリアジェルが主成分の注射です。 ヒアルロン酸と違い、変形しませんし、吸収されても3割程度が残ります。 レディエッセは、骨化したように硬くなりますので、顎や鼻への注入に向いています。 吸収されずに残ってほしいからといって、目元など他の部位に注射することは、当院ではお勧めしていません。 鼻や顎のようにすぐ下に骨があるような場所であれば良いのですが、皮膚の薄い目の下などは、硬くボコボコしてしまうことも考えられるからです。 そして、ヒアルロン酸と違い、レディエッセを分解する注射はないため、多く注射してしまった場合、修正することが難しいです。   ヒアルロン酸とレディエッセは注射での施術のため、比較的に手軽ですよね。 でも、少量なら良いですが、しっかりボリュームを出そうと思うと量が必要になります。 そんな時にお勧めなのが、プロテーゼを挿入する顎形成手術(シリコン製人口軟骨挿入)です。 レディエッセ同様、年月とともに変形してくることはありません。 口の中を切ってプロテーゼを入れる手術の為、傷は口の中なので目立ちません。 腫れを抑える効果とプロテーゼがズレない為に、テープ固定が1週間必要ですが、マスクで隠せますよ♪   いかがですか? 注射で気軽にできる、ヒアルロン酸とレディエッセ。 そして、更にボリュームが出せるプロテーゼ。 高梨院長に測ってもらい、黄金比を基にお勧めの施術を聞いてみるのはいかがでしょうか。 今回は、Eラインから考える、顔のバランスについてでした。 しかし、顎がシャープに見えない原因は、他にもあるんです。 それは、顎のボリュームではなく皮膚の余りが原因かも…(>_<) 次回は、顎のラインのもたつき感の改善についてお話ししますね♪

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら