TOP > 顎をシャープにしたい☆フェイスリフトで顔を小さく♡

顎をシャープにしたい☆フェイスリフトで顔を小さく♡

前回「顎をシャープにしたい☆注射・プロテーゼでEラインを整え横顔美人に」で、顎にボリュームを足す方法を紹介しました。 今回は、顎ラインの「もたつき感」の改善方法を話したいと思います。   顎ラインのもたつき感とはどのような状態を想像しますか? マリオネットライン(口横から顎にかけてのしわ)がくっきりしている。 フェイスラインの顎部分のシルエットが、フラットではなくブルドックのように段になっている。 顎が逆三角形のようにシュッとしていなくて、四角く見えている。 これらは全て、たるみが原因かもしれません。 そんな方にお勧めなのは、“リフトアップ施術”です。 方法としては2つあります。   1つ目は、ラジオ波(高周波)たるみ・リフトアップ治療”(サーマクール)という施術があります。 これは、高周波の熱で脂肪を萎縮させる治療です。 効果は、出っ張っている脂肪がキュッと縮んだようなイメージです。 テープ保護や軟膏は必要ない為、ダウンタイムは、ほぼありません。 当日から、メイクして出かけられますよ。 翌日まで顎のラインの部分に痛みがあった、何となく顔がムクんだ感じが残ったという方はいますけどね。   2つ目はリフトアップ手術(フェイスリフト)です。 フェイスリフトは、耳の形にそって余った皮膚などを切り取り、引き上げる手術です。 フェイスリフトをすることで、顎ラインのもたつき感がすっきりし、おまけに顎下も引っ張られるため小顔になり、たるみが改善される手術です。   昨年、1年間の「タカナシクリニック 手術年間ランキング」では、一番多い手術でした。 しかも、昨年は夏に手術を行った方も多かったです。 以前は、夏の暑い時期は人気がなく、フェイスリフト=冬に行う手術のイメージでした。 フェイスリフトは、手術時間が約2時間30分前後と長くかかる手術です。 大がかりで、ダウンタイムが長いと思うのかもしれません。 しかし、マッド高梨のガチブログで経過動画が公開された効果ですかね。 動画を見て頂けると分かると思いますが、髪で傷を隠せば、思いのほかダウンタイムが短く感じるのではないでしょうか。   実はこの動画、以前とは違うあることをしているのです。 それは、腫れ止めの点滴を当日・翌日・翌々日と3日間行ったことです。 以前は、出血のリスクが高い48時間~72時間は、バンテージを外さないようにしていました。 しかし、点滴をする目的で3日間毎日通院すると血腫ができていないかチェックできるので、血が溜まっていなければ、昼間はバンテージ固定を外せるようになり、より腫れを抑えることが出来るようになりました。 バンテージを早く外せるようになると、圧迫による蒸れなどの不快も軽減できます。 だから、夏でも手術をする人が増えたのかなって思います。   ちなみに、翌日にバンテージを外せた方は、高島屋や伊勢丹などにショッピングに行っている方もいるようですよ♪ ただし夜寝る時は、無意識でぶつけたり、傷を掻いてしまわないように、バンテージ固定は1週間必要ですけどね。 又、点滴に来れない場合は、今まで通り48時間~72時間圧迫が必要ですよ。 術後、通院のスケジュールによって変わりますね。   実際にフェイスリフトをした方は、思っていたより腫れなかった、もっと早くやればよかったという方が多いですよ。 そして、周囲の人には「痩せた?」と思われる程度の様です。   今まで、カウンセリングに来るのも迷われていた方、顎をシャープに見せるのに適した施術や手術が何か、フェイスラインを整える方法を高梨院長に相談してみませんか? ご予約お待ちしております(^ ^)

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら