TOP > 知っているようで知らない、日焼け止めの落とし穴

知っているようで知らない、日焼け止めの落とし穴

前回は『光老化について~紫外線を防いでしわ・シミ・くすみ・たるみを予防』と題して、紫外線からくるダメージに関するお話をしました。 さて、ここからは日焼け予防の落とし穴について、解説していきますね。   みなさん知っているようで知らない日焼け予防の落とし穴。 身に覚えありませんか? まずは、日焼け止め。 きちんと用途にあったもの選べてますか?   あなたは日焼け止めを購入する時に、何を見て選びますか? SPF?形状?CMでやっている有名女優さんに惹かれて? 理由はそれぞれだと思いますが、それが自分の肌に合っているのか。 また、自分の用途に合っているのか考えながら買えていますか?   例えば、海とかプールとか、キャンプにBBQ等、まだまだ行楽シーズン。 外でアクティブに過ごされる方も多いと思います。 その時、こんな表記見て日焼け止めを買いませんか? 「SPF○○」とか、あとはプールとか川なら「ウォータープルーフ」とか。 でも、どういう意味かご存知ですか? まぁ、ウォータープルーフはそのまま防水ということですが、SPFは? そしてもう一つ気になるのが、「PA+」こんな表記もありますよね? これってそれぞれどんな意味があるのでしょう。   SPFはSun Protection Factorの略で、UV-Bの防止効果を表す数値です。 じゃあ、PAはというと、Protection Grade of UV-Aの略で、こちらはその名の通り、UV-Aを防止する数値です。 具体的に話すと、SPFとは日焼けすることで、肌が赤くなるまでの時間をどのくらい伸ばせるか?という数値です。 SPF1は約20分伸ばせるとされており、SPF15なら15×20分=300分(5時間)ですね。 こんな数値低くても、意外に効果って長持ちするんですよね。 だから、日常生活から張り切って高い数値のものを塗る方もいますが、SPF15~25もあれば十分ということですね♪~   そしてもう一つのPAについて。 表記が目立たないので、あまり重要視されていないような気がするこのPA。 でもこれもとても大切で、何故なら私たちが浴びている紫外線の約90%はUV-Aだからです。 身体への変化としては、日焼けして肌が全体的に黒くなるというのがメインで、じわじわとしか攻めてこないので、一見あまり問題ないように思えます。 でも、じわじわと真皮層の繊維組織などをいたぶり、しわやたるみを引き起こすのですよ! これだってきちんと予防しておかなきゃですよね?! PAは+の数で強さを表現しています。 +の数が大きくなればなるほど効果があるということです。 SPFのように具体的な数字ではないのは、肌の黒くなる程度に個人差がかなりあるために、数値化して表現が出来ないため、記号表記なんですって。   SPFが高いものを買っておけば大丈夫でしょ?なんて思っていた方も多いのでは? でも、実際はブロックしているものがそれぞれ違ったんですね。   そういえば、SPFの数値が高ければ高いほど、紫外線吸収剤というものを使っている場合が多いようですよ。 この紫外線吸収剤というのは、肌の上で紫外線のダメージを吸収し、熱などのエネルギーに変えて放出する成分の事。 最近ではSPF値が高いものも増え、予防効果は上がりましたが、その分肌への刺激も強く、かぶれてしまう方もいます。   では、敏感肌の人は使えないの?かというと、そんなことはありません。 そんな方は、紫外線散乱剤というもののみを使用している「ノンケミカル」表示のものが良いと思います。 これは、肌の上に膜を張ることで紫外線を反射し、ダメージから守ります。 物理的に跳ね返すので、肌の上で化学変化を起こすことがないため、肌への負担が少なくて済みます。 しかし、この紫外線散乱剤は金属や粘土質の粉を原料としている場合が多く、塗った時にざらざらした感じや、白っぽく浮く感じがするのが気になるかもしれません。 また、刺激が少ないと書きましたが、もちろん肌に合わない人はいます。 特に合わない薬品が多い方は、成分を確認してから購入する方が良いでしょう。   ちなみに、日焼け止めは、汗をかけば効果は減っていきます。 だから、作用時間的には問題ないと思っていても、汗をかいた時等はマメに塗りなおすことが必要です。   これで、日焼け止めは簡単に選べますね♪~

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら