TOP > 痛みはどの位?切らずにパッチリ二重~埋没法(クイック)体験~

痛みはどの位?切らずにパッチリ二重~埋没法(クイック)体験~

  こんにちは(*^-^*) スタッフ・フク子です! 実は今回、以前から切望していた二重にするべく、埋没法をやってもらえました! そこで、埋没法(クイック)で二重にした時の状況や感想を書いていきたいと思いまーす(*^_^*)ゞ   施術日 カウンセリングを受け、メイクを落としました。 写真を撮ってもらい、看護師さんに案内されて、処置室に移動します。 先生と相談しながら、二重のラインを決めて、マーキングしてもらいます。 あとは、身を任せるだけと思いきや、埋没法(クイック)は先生と患者様の共同作業だったんです。   麻酔の点眼、消毒をし、局所麻酔をしてもらって、施術開始です。 先生の「目を開けて」「下を見て」「目を閉じて」という掛け声に合わせて、目を開けたり、下を見たり、閉じたりします。 これが思ってたより意外と忙しいです(>_<) それ以外は、リラックスして横たわっているだけでいいんですけどね。 そうはいっても、私はとても緊張して、体が少しこわばっていたようです。 看護師さんが優しく声をかけてくれるので、深呼吸して、多少は緊張がゆるみました。 緊張してはいましたが、実際施術中は痛みはなく、つんつんされている感覚や、引っ張られている感覚しかありませんでした。 でもこの時いきみ過ぎると、瞼をひっくり返す時、先生が力を入れてひっくり返さなくてはいけないので、痛い思いをするそう。 しかも、内出血もしやすくなるし、腫れも強くなるという・・・。 つい不安になって力が入ってしまうけどこの時どれだけリラックスするかが重要なんですね!   なんとか施術が終わり、先生の「目開けて」の声で目を開いたときに、瞼が内側に折り込まれている感覚が不思議でした。 麻酔のせいで腫れもあるとのことですが、目が重たい感じがします。 2~3日は特に泣いた後のような腫れが続くそうなので、それまでは何となく重い感じが続くのかもしれません。 腫れや出血を抑えるために、クーリングをします。   私は左目だけ内出血しましたが、目立つ腫れではありませんでした。 なので、帰りは前髪もあったし、ちょっと下向いて帰れば誤魔化せるかな?といった感じでした。 でも、出来れば眼鏡やサングラス、つばのある帽子を持ってくる方が良いです。 その方が、帰りは安心かなって思います。   麻酔がきれてからは、目の周りにじんわり痛みがある程度です。 そんなに痛くないのですが、シャワーを浴びた時に手が触れた時は少し痛みました。 多少、刺激に敏感になっていたせいかもしれません(´-ω-`)。 基本的には痛みを気にせず生活は送れるなという感じです。   若干、二重線が広い印象はありますが、何よりかにより、念願の二重。 二重線が奥に入り込む感じに嬉しさを感じました(*’ω’*)   では、続きはまた次回(*^-^*)/    

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら