TOP > 額にボリュームがほしい~ヒアルロン酸のリスク

額にボリュームがほしい~ヒアルロン酸のリスク

しわを浅くするだけではなく、涙袋や鼻筋を作るのにヒアルロン酸注射は人気の施術の一つです。

注射でのプチ整形は、メスを使う手術に比べるとハードルが低く感じるのだと思います。

ヒアルロン酸の注射部位で、意外と人気なのが額です。

おでこに丸みがあると、女性らしい柔らかい印象になりますもんね。

当院では額に丸みが欲しい場合、ヒアルロン酸注射をお勧めしています。

 

ヒアルロン酸は、基礎化粧品にも使われているものもあるので、プチ整形などをしたことがない方でも知っている方が多いと思います。

ヒアルロン酸は、ムコ多糖類の一種で、体内にある保湿成分です。

アレルギーを起こすことがほとんどないため、安心して施術できると思います。

なにより、ヒアルロニダーゼで、溶かせることも、安心して施術ができる要因の一つでもあると思います。

 

しかし、トラブルが起きることもあります。

額などにヒアルロン酸をたくさん注射しすぎてしまうと、血行不良が起こることもあります。

痛みや違和感があるのにそのまま放置していると、最悪の場合壊死してしまうこともあるのです。

注射直後に症状が出る場合もありますが、腫れによるものなど、少し時間が経過してから症状が出ることもあります。

そのため、見た目に違和感や、痛みなどが出た場合、すぐにクリニックの受診をお勧めします。

 

ヒアルロン酸は、減る・無くなるといったことを聞いたことがありませんか?

人間の体内には元から、ヒアルロン酸の分解酵素があります。

そのため、100%ヒアルロン酸の製品の場合、徐々に分解・吸収されます。

注射後数年経過すると、分解する過程で柔らかくなり、形が変化してくる場合があります。

例えば涙袋の場合、下がってくることでたるみの様に見えてしまうのはそのせいです。

更に詳しい説明を、以前のブログ「りんご様から頂いたヒアルロン酸の吸収についての質問に対する返答」で書いているので、気になる方はチェックしてください。

一度、十分な量のヒアルロン酸を注射すると、数年おきのメンテナンスで大丈夫な場合が多いです。

しかし、メンテナンスが必要と言われると億劫に思う方もいると思います。

 

その他の方法として、当院では行っていない施術ですが、プロテーゼを額に挿入する手術があります。

次回は、額のプロテーゼのリスクを紹介し、なぜ当院では行わないのかを話したいと思います。

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら