TOP > 大きなだんご鼻を鼻尖縮小手術で小さくシャープな鼻にしたい

大きなだんご鼻を鼻尖縮小手術で小さくシャープな鼻にしたい

以前のブログでも紹介したことがありますが、元から鼻が大きい方は、プロテーゼ挿入手術ではなく、小さくさせる手術をお勧めしました。

関連記事:「鼻先がテカテカしている・穴が開く前に鼻プロテーゼを抜去したい

団子鼻をシャープな鼻にしたい場合は『鼻尖縮小』

ぼてっとした団子鼻を、シャープな鼻にするのにヒアルロン酸やプロテーゼがいいかな?と考えがちです。
しかし、ヒアルロン酸やプロテーゼのように、ボリュームを増やしてしまうと、更に大きな鼻に…。

目と目の間の幅とのバランスもありますが、鼻先が小鼻の幅の半分以上ある、特に女性の方。
これ以上ボリュームが増えると、キレイではなく男性っぽくなってしまうかもしれませんよ。

参考ページ:黄金比と顔のバランスについて

自分の鼻が大きいかもと思った方、シャープな鼻になるには鼻尖縮小がお勧めですよ。

鼻尖縮小手術をおすすめする理由

鼻尖縮小手術は、鼻の不要な軟部組織を切り取り、大鼻翼軟骨を縫い寄せるので、元々の大きな鼻に戻ることはありません。
又、切り取った大鼻翼軟骨の一部を鼻先に移植するので、中身が減っても鼻先が潰れることは無く、手術直後から小さな鼻先になります。

参考ページ:「鼻尖縮小(術式解説)

鼻尖縮小の手術をすると、鼻先が高くなり、鼻の穴が横に広がったような形や丸い形だった方も、憧れの西洋の方の様に縦長になりますよ。

手術前後を写真で比べると鼻先が小さくなったのは一目瞭然。
でも、実際に人に会って、何かが変わったと思う人がいても、鼻尖縮小をしたとは気づかれにくいです。
不思議ですよね。
でも、バランスのズレを治す手術は、意外と気づかれにくいんです。

鼻の腫れをマスクで隠すことができる冬に手術するのがおすすめ

抜糸を行う1週間後までは、腫れを抑えるために鼻にテープを貼ります。
傷は見えなくてもテープは見えるので、街中でマスクを着けている人が多い、冬の季節がお勧めです。
マスクを着けていても、あまり不自然ではないですもんね。

鼻の穴の入り口は縫合しますが、鼻の穴の中は血が溜まらないように、縫合しません。
その為手術後は、出血する可能性があり、鼻を強くかむことが出来ないので、花粉症のある方は要注意です。

花粉症ではなくても、鼻の穴に綿球を詰めるので口呼吸になり、食事のしづらさや、いびきをかくことがあります。
しかし、出血が止まるまで数日の辛抱ですよ。

術後の鼻の腫れとピンチノーズについて

鼻尖の少し上の部分は、1週間のテープで圧迫しても腫れが少し残ります。
その為、抜糸後から1ヶ月程、市販の鼻クリップを使います。
鼻背軟骨と大鼻翼軟骨の境界部分を、自宅にいる時などに1回5分~10分を目安に、圧迫を繰り返し行ってもらいます。
そうすることで、早く腫れをひかせることが出来ます。

腫れが長引くと、せっかく鼻尖部を小さくしても、腫れがそのまま残ってしまうことがあるので、腫れている部分と縮小部分の差が目立つことがあります。
このような状態は、一般的にピンチノーズといわれ、洗濯ばさみで鼻先をつまんでいるかのように見える症状で、出てしまうと、見た目に違和感があります。

鼻に関するお悩み・鼻尖縮小手術ついては、お気軽にタカナシクリニックまでご相談ください

次回は、このピンチノーズについて、改善方法などを話したいと思います。

2017年1月28日 / カテゴリー:スタッフブログ, 施術についてのお話,

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら