TOP > ヒアルロン酸でプチ豊胸~ダウンタイムを気にせずコンプレックスを解消

ヒアルロン酸でプチ豊胸~ダウンタイムを気にせずコンプレックスを解消

以前の中村うさぎさんと院長のガチブログで、胸のヒアルロン酸が話題になっていましたね。

胸が大きくても、小さくてもコンプレックスだという人は多いと思います。

ガチブログでは、“コンプレックスの解消は、人の性格に影響を与えるもの”と院長が言っていましたね。

その時の女医さんは、豊胸すると胸を隠さずコスプレがしたいに変化していってましたね。

豊胸には、バッグを挿入する“豊胸バッグ(ブレストインプラント)”と、“身体用ヒアルロン酸注射”の二つの方法があります。

今回は、ガチブログでも紹介していた、ヒアルロン酸による豊胸についてお話ししたいと思います。

 

今回は、痩せているモニターさんで、症例紹介していきます。

痩せている方の場合は、ヒアルロン酸注射による豊胸がお勧めです。

痩せている人がバッグで豊胸してしまうと、バッグの形が出過ぎてしまい不自然になってしまいます。

ヒアルロン酸では綺麗にふっくら感が出ないのではないかと心配な方もいるかもしれません。

百聞は一見にしかずということで、まず写真を見て頂きたいと思います。

<注射前>

<注射直後>

<馴染んでから> 

いかがですか?

加齢と共に、胸の上の部分のボリュームが無くなり、皮膚の余りが目立っていましたが、自然にふっくらしたのがわかると思います。

本人も、上にボリュームが出たことをとっても喜んでいましたよ。

やった満足度、高かったですね。

そして、術後の痛みは、乳腺が圧迫される為、生理中の胸が張っている様な痛みみたいですよ。

 

又、豊胸するなら、殿方にはバレたくないですよね?

メスは使いますが、ヒアルロン酸を注入する鈍針を入れる5ミリ程度の傷なので、縫合することもなく、赤みが消えてしまえば、傷も目立ちません。

注入直後は、長持ちするヒアルロン酸なので固いですが、1週間後のマッサージをしっかりと行うことで柔らかくなります。

確か、このモニターの方も、恋人にはバレていないと思います。

また、胸の大きさに左右差があり下着のサイズ選びに困っている方にも、確認しながら注入が可能なのでお勧めです。

更に、減ってきたときに、好きな量をダウンタイムを気にせず簡単に足すことができるのも利点ですね。

 

実際にやるかやらないかは、コンプレックスの強さや予算にも関係すると思います。

そこまで気にしていないつもりでも、実際に改善すると、今までより毎日が楽しくなるかもしれません。

今までにない、新しい自分に出会えるかもしれませんよ。

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら