TOP > 二重手術の上眼瞼切開~アートメイクをやるのは術前?術後?

二重手術の上眼瞼切開~アートメイクをやるのは術前?術後?

アートメイクと上眼瞼の二重手術は、どっちが先の方がいいと思いますか?

どっちもやったことがない方は、このブログを参考にして計画をたててくださいね。

 

まず、上眼瞼の手術は、切るラインによって2種類に分けられます。

①二重切開術

 二重のラインに沿って切開し、一重を二重にしたり幅を広げたり、たるんだ皮膚を切除する。

②眉下切開術 

 眉の下のラインに沿って切開し、たるんだ皮膚を切除する。

 

そして、アートメイクは、アイラインと眉がありますね。

関係性があり順序を考えなきゃいけない組み合わせは、

A、アイラインのアートメイクと二重切開術・眉下切開術

B、眉のアートメイクと眉下切開

 

Aの場合は、どっちが先だと思います?

術後は、抜糸までお化粧できないし、先にアートメイクを入れておきたいって思いますが・・・

 

手術が先です。

ある程度腫れがひいてきた術後2週間や3週間には、アートメイクを入れても大丈夫です。

では、なんで手術を先にした方がいいのでしょうか?

たるみがあると皮膚が被っていますので、アイラインを引いても見えないため、アイラインのアートメイクを入れる時は、必然的にアイラインは太くなってします。

たるみがあるため術前にはちょうどよく見えていた幅のアートメイクがどうでしょう?

手術をして皮膚のたるみがなくなり、皮膚に緊張が戻ると、めちゃめちゃ太いアイラインになってしまいます。

また、まつ毛の生え際とアイラインの間に隙間ができたりします。

そう、せっかくアートメイクも二重切開もしたのに術後がイマイチになってしまいます。

これから、両方をやりたいと考えている方は、まず、手術を先に行いましょう。

でも、心配しないでください。

すでにアートメイクを入れてしまっている私は、手術ができないの?

そんなことはありません。心配しないでください。

アートメイクは、Qスイッチレーザーで消すことが出来ますので、ご安心を。

ただ、一回で消えるわけではありません。

レーザーも数回の照射が必要になります。

 

次にBの場合はどうでしょう?

眉下切開の場合は、どっちが先の方がいいのでしょうか?

まだ、どちらもやっていない人が両方をやる場合の話ですよ。

眉の下を切開し、特に目尻側のたるみをとりますので、術後、眉の形は変わります。

眉山がなだらかになるイメージですね。

形が変化するため、術後に入れる方が眉の形を思う様にやりやすいかもしれません。

術前に入れたい眉の形に印をつけてもらえれば、それを考慮して眉下切開のマーキングをする、と言っていましたので、両方やろうと考えている方は、事前に相談してもいいかもしれませんね。

というわけで、院長は、術後に入れる方がおススメみたいでした。

 

しかし、術前にアートメイクが入っていてもなんの問題もありません。

全くまゆげに毛がない人が手術した時は、しばらく傷のラインは眉をうまく書きにくいかもしれないのですしね。

あと、アートメイクも細かい傷をつけるため入れた後の組織が硬くなるから、極力手術前にやらない方がいいという先生もいるみたいですが・・・

院長は、「そんなのあんまり変わらない。」って言っていました。(笑)

眉のアートメイクに関しては、すでに入れている人が手術をする人もたくさんいますので、心配しないで大丈夫です。

 

少しは、参考になりましたでしょうか?

また、機会があればみなさんの疑問に答えられるブログを書いていきたいと思います。

では、また・・・スタッフネコ🐈

 

 

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら