TOP > ヒアルロン酸の特性知ってSTOP入れすぎ症候群~勘違いや思い込みに注意

ヒアルロン酸の特性知ってSTOP入れすぎ症候群~勘違いや思い込みに注意

こんにちは(*’ω’*)/
皆さんこんな言葉聞いたことありますか?
ヒアルロン酸の「入れすぎ症候群」。
私は先日、セミナーの案内に書かれていたので初めて知りました。

昔、扇風機オバサンと呼ばれた方の画像が、日本中を震撼させたことがありましたね!
(ちょっと大げさでした(;^ω^))
さすがに、そこまで顔をパンパンにされた方を見ることは、なかなかないですね。
がしかし、結構多いんですよね・・・入れ過ぎてしまう方(>_<)
なぜ、「入れすぎ症候群」が起きてしまうのでしょうか。

これは、自分が思っているイメージと実際他人から見るイメージが、一概に同じではないという事だと思います。
どういう事かと言うと、自分では凹んでいる、高さが足りないと思うところがある。
でも、他人からすると、凹んでるかな?高さだって充分あるんじゃない?と思う。
このズレが原因の1つ!

ヒアルロン酸を入れて間もない時は、へこみが全く気にならなくなったとか、鼻筋を高くして、満足していましたよね。
その時の記憶があるので、形が変化してくると「足りない・・・。」と気になってしまうのです。

でも、他人からしたらそんな少しの変化に気づかないですよね。
周りの人が1~2kg太っても良く分からないって事ありませんか?
逆もしかりですよね。
自分にとっては1~2kg減ったら、嬉しいと思って周りの人に話しても、分かってもらえなかった経験ありますよね?
他人から見る自分ってそんなものなんです。

そしてもう1つの原因は、思い込みにあります。
それは、ヒアルロン酸は100%吸収されて無くなる物質であるという思い込みです。
ヒアルロン酸はもともと体内の保湿成分です。
という事は、もちろん体内に分解酵素も持ち合わせていますので、吸収し、代謝される物質ということをご存知の方は、多いかと思います。

ヒアルロン酸 = 無くなるもの
この方程式が頭にあるので、多めに入れておかないと、すぐに無くなってしまうとか。
はたまた、形とかが変わったり、少し減ったりしてくると、全部無くなってしまったと勘違いしてしまう・・・とかね。
先程も話しましたが、ヒアルロン酸を入れた良い状態の自分に見慣れてしまうので、減ってくると無くなったと思ってしまうのです。

ヒアルロン酸は吸収される物質!
確かにそうなんですけど、そう簡単に分解されて吸収される訳じゃないんです。
体内の分解酵素は、元々あるであろうヒアルロン酸の分だけを分解すればいいのですから、それ以上の装備は必要ないんです。
だから、ヒアルロン酸を注入した分は体内の装備に計算されていないので、急にたくさん入ってきても分解しきれないんです。

でも、減ってきてますよね?と思っているそこのあなた。
確かに全く吸収されないと言ってるわけではないんです。
もちろん、吸収もされますが、減ってきていると感じる原因は、形が変わることなんです!
例えば1年後、注入されたヒアルロン酸はその形のまま、KEEPすることは出来ないんです。

それは、どうしてなのか。
ここでは長くなるので割愛しちゃいます。
気になる方は、過去ブログを参考にしてくださいね。
「りんご様から頂いたヒアルロン酸の吸収についての質問に対する返答」

簡単に言うなら、重力やら、皮膚のテンションに勝てないという事です。
まぁ、元々すごーく小さい粒子(もしくは粒子もない場合があります。)で、粉ゼラチンに少し水が混ざったみたいな形状なのですから、簡単に形は変わっちゃいます。
ヒアルロン酸を入れたことのある方なら、経験があると思うのですが、最初ボコボコしたとしても、マッサージしたら馴染むじゃないですか。
つまり、強い圧力に形をKEEPする程の抵抗力はないのです。

今までの流れだと、この特性が嫌なことの様に聞こえますか、それがヒアルロン酸の良い所。
その粒子の細かさと馴染みの良さから、注入剤として最もポピュラーなものになったのですから。
もちろん、元々体内にある物質であると言う事も、アレルギー等の観点からみたら、安全性も高いということ。
そして、分解酵素があるという事は、いざ気に入らないとなったら、溶かすことが出来るんですよ。
ヒアルロン酸ってやるじゃん( *´艸`)

ヒアルロン酸は、その特性をちゃんと理解したお医者さんと、きちんとデザインをイメージし、メンテナンスをすることで、人からバレずに綺麗になることも、アンチエイジングすることも出来ます。
出来ることは限られてしまいますが、凹みを埋めたり、ボリュームを増やすにはもってこいだと思います。
理解していれば入れすぎて変な顔になることはありません。
まずは、きちんとヒアルロン酸のこと知って下さいね♪~

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら