TOP > 薄着の季節に向けて早めに脱毛!毛周期に合わせた効果的なケア

薄着の季節に向けて早めに脱毛!毛周期に合わせた効果的なケア

少しずつ日が長くなってきましたね。
気温の変動はまだまだありますが、少しずつ春の訪れを感じますね♪~
しかし、気が早い私は春より夏!
そう、そろそろ夏に向けての準備が必要ですよ!

今から始めなきゃ間に合わない脱毛!


まだ冬も開けてないのに、もう夏の話?と思っている方。
いえいえ、うかうかしている場合ではないんです。
ツルスベな素肌や、うっかりお泊りでも焦らない処理を今から始めなくては間に合わないからです!

早くない?と思うかもしれません。
でも、永久脱毛をしようかと考えているのであれば、直前では間に合わないんです。
毛って、抜いてもまた生えてきますよね?
それは、毛の生え変わり、毛周期と関係があるんです。

毛周期とは


生えてこなくたっていいって思っているのに、抜いても抜いてもまた生えてきますよね。
無くなって欲しい眉毛とか鼻毛とか、ホクロ毛なんて本当に厄介!
でも、肌にターンオーバーがあり新しい細胞に作り替わるように、毛もいつまでも同じ毛が生えているわけではありません。
新しい毛に生え変わるのです。

毛はまず、毛母細胞が分裂を始め、真皮の中で新しい毛が伸びる準備を始めます。
その後、毛細血管から栄養を取り込みながら太くなりつつ伸びてきて、表皮の上へ出てきます。
この時期を成長期と言い、成長初期は皮膚に毛が出ていませんが、毛が皮膚の外に出てくると脱毛レーザーの効果が発揮されるようになります。

その後、毛母細胞が分裂をしなくなり成長が止まると、毛乳頭と毛が少しずつ離れていき、毛が上へ押し上げられます。(退行期)
そして毛と毛乳頭が完全に離れて自然に抜け落ちます。
この抜けた後、また毛が生える準備をする時期を休止期といいます。

効果的に脱毛レーザーを行うには


先に述べたように、脱毛の効果が現れるのは、毛が生えている成長期だけ。
何故なら、毛母細胞に熱が伝わらないといけないからです。
黒い色に反応し、熱伝導で毛母細胞にダメージを与えます。
毛母細胞がダメージを受けないと、再び細胞分裂し、毛を作りだします。

間隔開けずにやれば早く終わるんじゃない?
なんて思う方もいるかもしれません。
しかし、やればいいって問題ではないんです。
多かれ少なかれ、肌にはダメージになります。
周期は部位によって多少異なりますが、身体の場合、3ヶ月程度を目安に照射をお勧めしています。

早くから始めよう!脱毛ケア


如何でしたか?
なぜボチボチ始めなくてはいけないか、分かりましたか?
毛の周期が変わるタイミングで、全部の毛母細胞にダメージを与えるためにはとても時間がかかります。
そろそろ、薄着になる季節に向けて、早めにケア始めませんか?

2018年2月22日 / カテゴリー:スタッフブログ, 施術についてのお話, 脱毛

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら