TOP > [2017年度]タカナシクリニック人気年間手術ランキング(トップ10)

[2017年度]タカナシクリニック人気年間手術ランキング(トップ10)

こんにちは。
遅くなりましたが、2017年度にタカナシクリニックで人気だった自費手術の紹介です。

1位:上眼瞼切開法(二重切開法)
1位:スレッドリフト
3位:フェイスリフト
4位:鼻尖縮小
5位:耳介軟骨移植
6位:眉下切開法
7位:鼻人工軟骨抜去(プロテーゼ抜去)
7位:身体用ヒアルロン酸注射(胸)
9位:鼻翼縮小
10位:脂肪吸引

ランクインしていた手術の簡単な説明と、各手術に関連したブログを紹介したいと思います。

1番人気はやっぱり目元の手術!二重切開法

今年も、二重切開が1位番人気でした。
二重切開とは、瞼を切開し二重を作る手術です。
余った皮膚があれば切除し、脂肪を減らして厚ぼったさをすっきりさせることもできます。
又、筋肉の処理を行い、目を開けやすくすることも可能です。
埋没法では外れてしまって安定しない方や、二重幅を自由に作りたい方、環境が大きく変化するタイミングにお勧めの手術です。

関連ブログ:
目が細いのを治したい~ぱっちり二重は埋没法や二重切開がおすすめ
二重手術の上眼瞼切開~アートメイクをやるなら術前?術後?

同率1番人気はリフトアップ手術のスレッドリフト

見た目年齢を諦めたくない…重力に負けたくないお年頃?
リフトアップ手術のスレッドリフトが二重切開と同率の1番人気でした。
スレッドリフトは、糸リフトとも言われ、トゲトゲのついた糸で、前頬部の下垂した脂肪を持ち上げる手術です。
下がってくるという症状は、たるみの中でも30代から目立ち始める現象です。
法令線の上1/3が深くなった様に感じる方や、顔が長くなったように感じる方にお勧めの手術です。

関連ブログ:「糸を使用したリフトアップ~スレッドリフトorショッピングリフト

3番人気もリフトアップ手術のフェイスリフト

フェイスリフトは皮膚の余りを切り取る手術です。
皮膚の余りは、40代から目立ち始めます。
引き上げるだけでは余った皮膚を隠すことは出来ないので、切り取る必要があります。
皮膚だけではなく、SMAS(耳下腺浅筋膜)も引っ張り上げるので、皮膚だけに比べてしっかりと持ち上がり、フェイスラインがすっきりとして、小顔になります。
傷を髪型で隠すことが出来れば、ダウンタイムは思いのほか長くないですよ。
気になる方は、経過動画をチェック♪

関連ブログ:「顎をシャープにしたい☆フェイスリフトで顔を小さく♡

4・5番人気は鼻先の手術☆鼻尖縮小・耳介軟骨手術

美容で鼻は、目立たない事が良いとされています。
鼻尖縮小とは、鼻先を小さくする手術です。
だんご鼻など、鼻先の大きさがコンプレックの方にお勧めです。
鼻先が小さいと若々しく、アップノーズだと可愛らしく、少しダウンノーズだとお姉さんっぽい印象になります。

鼻尖縮小だけでは鼻先の高さが物足りない方にお勧めなのが、耳介軟骨移植です。
又、元の鼻が大きくて鼻の軟骨だけでは、皮膚に緩みがでてしまう場合も、耳介軟骨移植が必要です。

関連ブログ:
大きなだんご鼻を鼻尖縮小術で小さくシャープな鼻にしたい
鼻尖縮小から耳介軟骨移植にやり直したい☆体験談インタビュー

6番人気はまぶたの余剰皮膚切除手術の眉下切開

眉下切開とは、瞼の余った皮膚を眉毛の下で切り取る手術です。
老化と共に皮膚に余りが出てくると、二重幅の外側が内側に比べて狭くなってきます。
目の横幅に比べて眉の方が長いので、二重のラインで余剰皮膚を切除するよりも、外側の余りを切り取れます。
目尻側の皮膚のたるみを改善したい方にお勧めです。

7番人気は鼻のプロテーゼ抜去

鼻プロテーゼ抜去とは、その名の通りプロテーゼを抜去する手術です。
プロテーゼで鼻筋を作ることで、鼻の大きさを誤魔化せるのでは…と、挿入する手術をしてしまう方が多いです。
鼻だけを見ればかっこよくなっても、大きい鼻にプロテーゼを挿入すると、更に大きな鼻になり、綺麗なニューハーフに見えてしまう事も…。
又、プロテーゼの入っている部分は血行が悪いため、皮膚が薄くなり、テカテカしてきたり、皮膚に穴が開いてしまう場合もあるので、前兆がある場合には抜去がお勧めです。

関連ブログ:「鼻プロテーゼを抜去~皮膚が薄くなり鼻先に穴が開く前に

同率7番人気はヒアルロン酸注射の豊胸手術

パートナーにもバレずにすむかも?
ヒアルロン酸による豊胸手術がランクイン。
身体用ヒアルロン酸注射は、顔用のヒアルロン酸より粒子が大きいです。
切開の必要がないので、縫合や抜糸を行いません。
豊胸バックの様に、触るとわかるということがないです。
バレないように少しずつ大きくしたい方にお勧めです。

関連ブログ:「ヒアルロン酸でプチ豊胸~ダウンタイムを気にせずコンプレックスを解消

9番人気はあぐらをかいた様な小鼻を小さくする鼻翼縮小

鼻翼縮小とは、小鼻の幅を小さくする手術です。
笑うと小鼻が横に広がるのがコンプレックスな方や、あぐらをかいた様な、ニンニクの様な鼻が嫌な方にお勧めです。
鼻翼縮小は、クリニックによっては、鼻の穴の中を小さくする手術や、皮膚だけを切り取るという方法があります。
この場合、あまり変化を実感できない場合や、小鼻が引っ張られた様な違和感のある鼻になってしまう事があります。
当院は、皮膚だけではなく筋肉の処理も行うので、出来上がりが自然です。

関連ブログ:「鼻が大きいのが悩み~鼻の横幅を狭くしてあぐら鼻を改善したい

10番人気は部分痩せの脂肪吸引手術

脂肪吸引とは、皮下脂肪を吸引する手術です。
ダイエットというよりも、全体を見た時にココだけが出っ張っている…というところに適応です。
痩せても、丸顔や二の腕など、部分的に気になる…という方にお勧めです。

関連ブログ:「脚痩せに効果的な施術~ふくらはぎボトックスVS脂肪吸引

あなたの予想していた手術や、気になっていた手術はランクインしていましたか?
順位が変動しても、毎年トップ10に入る手術は大きく変わりませんf^^;
それだけ、同じようなコンプレックスに悩んでいる人が多いってことですね(>_<)
今年度こそは、あなたのコンプレックスを改善しませんか?(^^)

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら