TOP > 唇がピリピリチクチク…これってヘルペス!?口唇ヘルペスの治療と再発予防について

唇がピリピリチクチク…これってヘルペス!?口唇ヘルペスの治療と再発予防について

こんにちは(^^)/
日中と比べて朝晩冷え込む日が増えてきましたね。
気温差が大きいと、急な温度変化に体が追いつかず体調を崩しやすくなってしまいます。
また、自律神経のバランスも崩れ、疲れが溜まりやすくなります。

みなさん風邪などの体調不良には気を遣うことが多いかと思いますが、疲れに対してはどうでしょうか。
疲れもきちんとケアをしてあげないと、免疫力の低下に繋がってしまいますよ(>_<)
今回は免疫力の低下が原因の1つである口唇ヘルペスについてお話します。

口唇ヘルペスとは

チクチクピリピリしてかゆみや痛みがあり、気になってしまったり・・・
症状が悪化すると、赤みや水ぶくれになってしまうことも・・・
学校や会社などを休むほどではないけれど、顔なので心配・・・(+_+)
多くの方がこんな経験をしたことがあるのではないでしょうか。

口唇ヘルペスは、単純ヘルペスウイルスの感染により引き起こされる、唇や唇の周りに痛みを伴う水ぶくれ(水疱)ができる病気です。
単純ヘルペスウイルスは、一度感染すると症状がなくなった後も体の中で身をひそめています。
そして、疲労やストレス、発熱、外傷、月経、紫外線などにより体の免疫力が低下するとウイルスが活発化し、再発を繰り返します。
また、感染力も高く、直接的な接触による感染以外に、ウイルスのついたタオルやグラスなどでも感染します。

口唇ヘルペスの治療

口唇ヘルペスの治療は、抗ウイルス薬の内服薬と外用薬になり、発症から72時間以内であれば、内服薬が非常に有効です。
痛みが強い場合には、併せて鎮痛剤を処方する場合もあります。
72時間以上経過した場合は外用薬治療になり、個人差はありますが、症状が出てから1~2週間程度で治癒します。
ヘルペスの痕を残さないためにも症状を感じたら、早期治療をお勧めします。


口唇ヘルペスを再発させない為に

先程お伝えしましたが、口唇ヘルペスは一度感染すると、免疫力が低下したときに再発を繰り返します。
再発を繰り返さない為に、規則正しい生活を心がけストレスを溜めないようにしましょう。

また、単純ヘルペスウイルスは感染力がとても高いです。
症状を悪化させない・他の人に感染させない為に早めに医療機関にかかりましょう(*’▽’*)
タカナシクリニック新宿でも治療を行っております☆
ご相談お待ちしております

2018年10月29日 / カテゴリー:スタッフブログ, 保険診療, 皮膚科

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら