TOP > 目が細いことに悩んでいる方におすすめ~二重施術【5パターン】を症状別にご紹介!

目が細いことに悩んでいる方におすすめ~二重施術【5パターン】を症状別にご紹介!

ついこの間まで寒かったのに、もう桜の季節ですね。
ハードコンタクトを着けていると、風が強い日はついつい目を細めてしまって、キレイな桜もおちおち眺めていられません。

私の話はさておき、目元の手術は当院でも人気があるので、目が細いことを悩んでいる方は多いと思います。
目が細い原因は、人それぞれです。
今回は、症状別にお勧めの改善方法を紹介したいと思います。

関連記事:「[2018年]タカナシクリニック人気年間手術ランキング(トップ10)~消費税が10%になる前に

一重をダウンタイム短く二重にするなら埋没法

・糸で二重にする手術
・腫れは2~3日、泣いた後程度
・脂肪や筋肉の厚み、皮膚に余りがある場合、安定が良くない

関連施術:埋没法(クイック法)詳細ページ

脂肪の多さが原因で一重や奥二重でダウンタイムがあまりとれない方には部分切開

・小切開し、脂肪を取り、糸で二重にする手術
・強い腫れは2~3日程度
・若くて、まぶたに脂肪が多い方にお勧め
・皮膚の余りがある方や、幅広の二重にしたい方には向かない

関連施術:部分切開法(小切開法・マイクロ切開法)詳細ページ

脂肪や筋肉の厚み、皮膚の余りが出始めた方、二重を自由に作りたいなら二重切開

・皮膚や筋肉、脂肪の一部を切り取り、二重にする手術
・強い腫れは14日程度
・皮膚の余りを取りたい方にもお勧め
・比較的自由に二重を作る事が出来る

関連施術:上眼瞼切開法(二重切開法)詳細ページ

とろんとした目をぱっちりさせるなら眼瞼下垂症手術

・二重切開手術に、目を開ける筋肉(眼瞼挙筋)を縫い縮める工程を追加した手術
・強い腫れは14日程度
・目を開ける筋肉が弱い方(眼瞼下垂症)や、二重がグッと入り込むような、ぱっちり二重にしたい方にお勧め
・重度の眼瞼下垂症の場合、保険適応
・目を開けやすくなる分、瞼を閉じにくくなり、一時的にドライアイ気味になる事がある

関連施術:眼瞼下垂症手術詳細ページ

目尻側の二重が潰れてきたなら眉下切開

・まぶたの皮膚の余りを眉下で取る手術
・目尻側に皮膚の余りが多い方にお勧めの手術
・目元の印象は大きく変えず、眉毛を上げなくても目が開くので、額のしわが減る方がいる
・若い頃の目元に近くなるイメージ
・新しく二重を作るわけではないので、自然

関連施術:眉下切開法詳細ページ

いかがでしたか?
コンプレックスの多い目元ですが、症状によって治療方法は様々です。
まずは、タカナシクリニックでカウンセリングを行い、あなたに適した治療を行ってみませんか?
ご予約をお待ちしております

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら