TOP > 気になる埋没法♥手術までの流れとダウンタイム

気になる埋没法♥手術までの流れとダウンタイム

初めまして田中です!

5月のゴールデンウィーク明けより勤務させていただいております。
もうお会いしている方もいらっしゃると思いますが、改めてよろしくお願い致します。

プライベートでは0歳男の子、おでぶ猫2匹、成人男子(夫)の育児(?)に奮闘しております。(笑)

今回は二重まぶたについてお話ししたいと思います。
一重、二重、はたまた三重、四重、・・・?
生まれつき色々なまぶたの方がいらっしゃいますが、やはり二重まぶたへの憧れは根強くあると思います。

二重まぶたになりたい!

ネットで「二重 自力」「二重 マッサージ」で検索するとたくさんでてきます。
また、二重まぶた化粧品もたくさんありますよね。
ブロガー、インスタグラマーの方が、
「毎日マッサージを続けて二重になりました!」
「継続が大事です!」などよく見ます。

果たしてそれらは本当でしょうか?

答えはNOです!

解剖学的には、二重まぶたは、眼瞼挙筋という、目を開ける筋肉が枝分かれし、皮膚にくっついている必要があります。(カウンセリングでは絵をかいて説明させていただきます。)
結論から言うと、二重まぶたマッサージ・化粧品を使うことによってその枝分かれが新生・強化されることはかなり稀、難しいです。
自己判断でのマッサージや二重まぶた化粧品の使用は、肌荒れや、逆に眼輪筋という目を閉じる筋肉を鍛えてしまい、二重から遠ざかってしまうこともあります。

また毎日
「二重とれてないかな?」
「今日はあんまり綺麗にできなかったな」
と思ったり悩んだりするのは本当に大変で、ストレスが蓄積しますよね。
「あ~すっぴんでも二重だったらなあ~」
と思ったことがある方、多いのではないでしょうか。
埋没法ならアイプチやアイメイクにかける時間も短縮できますよ。
では、当院での二重埋没法の流れを説明します。

二重埋没法(クイック法)から手術まで

まずカウンセリングです。
希望の二重、顔のバランス、好きな雰囲気、適応となる施術(埋没、切開等)、ダウンタイム、リスクについて詳しくお話しします。
二重ピンで二重のシュミレーションも行います。
しっかりと納得していただけましたら、いざ手術です。

デザイン、マーキングを行い、一緒に鏡を見ながら二重ピンを使ってできあがりの二重を確認します。
点眼麻酔を行い、消毒、顔に清潔な布をかけます。
まぶたの表面、まぶたを裏返した結膜に麻酔の注射をします。
そこから針穴を数か所(デザインにより異なります)作り、まぶたに糸を通し、糸を結び、糸を切って結び目を埋め込み、終了です。
施術自体は15分前後、終了後、軟膏を塗り、クーリングをします。

術後ダウンタイム

術直後は麻酔の影響で腫れていて、2-3日は泣いたような、ガチャピンのような感じになり、幅も広く感じると思いますが、時間の経過と共に腫れは引いていきます。
傷痕は針穴の数か所が赤くありますが、1週間前後で目立たなくなります。
お化粧は術後3日目から可能ですので、針痕をカバーすることは出来ます。

埋没法が向かない方

手軽にできる埋没法ですが、中にはあまり埋没法が向かない方もいらっしゃいます。
それは、脂肪・筋肉が厚い方や皮膚が余っている方。
こういった方でなくても、5-10%の方に内出血、幅が狭く・浅く・糸が取れる可能性、しこり(異物反応による)、1-2%の方に糸が出る可能性があります。
脂肪・筋肉が厚い方、皮膚が余っている方は、この確率が上がります。


自分は埋没法で二重ができるのか、タカナシクリニックにて相談しましょう。
カウンセリング予約お待ちしています。

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら