TOP > 新型万能細胞!? bFGFなど、現代の再生医療はスゴイ!

新型万能細胞!? bFGFなど、現代の再生医療はスゴイ!

ちょっと奥さん、聞きました?   最近ニュースになっている新型万能細胞   なんでも前に話題になったiPS細胞よりも   生成が簡単で、リスクも少ないらしいわよ!   あら、なんでもなかなか、周りが信じてくれず、研究が大変だったみたいね。   でも、この研究開発が進めば、   今よりも手軽で効果的な美容法が出来るかも!?   そういえば、ここ数年で、再生医療とかって流行ってるみたいね。   そうそう、色々名前は聞くけど、実際どうなのかしら。   そうよねぇ、オゾンを使った血液クレンジングとか、血小板(PRP)注射とか   でもそれってよく分かんないのよねえ。   実際どうなの? 実際どうなの?   確かに、再生治療に関してここ数年、非常に話題になっていますね!   特にここ数日、小保方春子さんが研究発表した   新型万能細胞『STAP細胞』   こういった細胞を作り出せるようになることは   医療にとってとても画期的なことです!   3Dコピーによって心臓などの模型を作ることも可能になり、   ドクターの手術練習やイメージトレーニングが出来、   技術の向上に大きく貢献しているようです。   抜け毛に対してもこういった再生医療の研究は進められており、   いつか抜け毛で悩む人も居ない時代が来るのでしょうかね。   そうそう、再生医療と言えば、当院でも皮膚の再生力を高める   グロースファクター(成長因子)を美容に生かした治療をやっています。   その名も『bFGFメソセラピー』   この治療は、年齢とともに薄くなってしまった皮膚に厚みを取り戻す治療法で、   目の下の細かいちりめんじわや、首のしわ、   手の甲の血管やすじが目立つ方におススメの治療です。   この治療は今までにないアプローチ法で、   なかなか、年齢の隠せない部分に出来る画期的な治療です。   ただ、効果が出てくるまでには1年程度を要します。;(´_ `);グスン   でもでも、効果はこんな感じ ⇒ 詳しくはBeauty Pouch へ   まだまだ、再生医療は進歩していくんでしょうね♪   今後は万能細胞と呼ばれる、iPS細胞やES細胞   そして、今もっとも注目株のSTAP細胞が   どのように活用されていくのかが楽シミですね(⌒―⌒)    

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら