TOP > 女性セブン発信 乳がんと戦った女性達の美しさ 乳房再建の新たな道

女性セブン発信 乳がんと戦った女性達の美しさ 乳房再建の新たな道

連休前のある日、何の気なしに私は『女性セブン』を見ていた。   基本的には週刊誌に目を通すことはない私だが、   なぜか心惹かれるモノがあったのだろう。     パラパラとページをめくっていくと   何ともセクシーな女性たちの写真が。   正直な感想は、『美乳、、、だなっ。』   と、さらっと見過ごすところだった。   しかし、気になる文字を見つけ、見直してみる。   『乳がん』 『乳房再建』   えっ?   そこに写っていたのは、乳がんにより、乳房切除したのち   インプラント(豊胸バッグのこと)によって、   乳房再建をした女性達のバストアップ写真だった。     衝激的だったのは、顔だしで胸を見せる勇気だ。   記事を引用させていただくと、   「私たちの姿を見て、乳がんと診断された人はもちろんですが、   乳がん検診に行くことをためらっている人にも、   『乳がんになっても大丈夫なんだ。』と、思ってもらえたら。   少しでも検診を受ける人が増えてくれたら・・・。」   そんな思いに賛同した女性たちが、今回撮影に参加したようだ。     「乳がん」は病状によって、乳房を切除する必要がある。   ただ単に乳房を失うわけではない。   『がん』という病気と闘う苦しさ、辛さだけでなく、   乳房をなくすことで、ボディーイメージの変化、術後の傷、   そして、バランスの均衡も取りにくくなるのだ。   しかし、乳房再建術を行うことで、   傷はなくならなくとも、元通りとはいかなくとも   バランスの均衡とボディーイメージは   取り戻すことが可能になったのだ。   「乳がん」は早期発見・早期治療で完治も出来る病気だ。   乳房再建術の保険適用の幅も広がり、   今ではより自然な形のバッグを使用した再建方法が可能になった。   乳がんを宣告されることは不安だ。   しかし、乳がん検診で助かる命はもっともっと増えるハズ!   今までの自分も人の事を言えた達ではないが、   (実は病院に行くのが好きではない(^_^;))   乳がんと子宮がん検診を受けることの大切さを痛感した。         当院でも、保険での乳房再建術をうけていただけるよう、   準備を進めています。   正式に保険治療が出来るようになりましたら、   改めで、お知らせいたします。   引用参考文献 『女性セブン』 平成26年5月1日号        
2014年5月7日 / カテゴリー:スタッフブログ

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら