TOP > ワキガ手術後の経過(1~3か月)&ダウンタイム

ワキガ手術後の経過(1~3か月)&ダウンタイム

続)ワキガの術後についてです。
前回の記事を読んでない方は、合わせてチェックしてねv(。・ω・。)ィェィ♪

ワキガ手術後の固定方法&注意点(術後~1か月)

では、前回の続きから、どうぞ~(^o^)/

1か月検診の時

まだ、傷の赤みがある時期です。
痛みや生活の不自由さは感じなくなっている人がほとんどです。
かなり傷が落ち着くころですが、傷が治ろうとする反動で、ギュッとよることがあります。
ケロイドみたいに盛り上がったり、赤みが強くなったりしてる状態です。
治療することで、ケロイド様の状態はほとんどの方が改善します。
ただし、ケロイド体質の方はケロイドになってしまうこともあります。
その時は傷を軟らかくする注射をします。

1か月目から3か月目まで

傷のツッパリ感や寄り感がなくなり、赤みもかなりひきます。
もう、傷も気にならないくらいになる方も(*^_^*)
人によっては赤みや傷の寄りが残っているかもしれません。
しかし、大抵の方は6か月目までには傷は目立たなくなります。

実際の生活についてはこんな感じです!
実際に手術を受けた、患者様の声を参考にさせていただきました(*^_^*)
あっ、もう一つ、肝心なことを話していなかった\(◎o◎)/!

ワキガの手術は、アポクリン腺を除去してしまうため、脱毛されます。
なぜって?
アポクリン腺は、毛穴につながっているから、毛だけを残して・・・ということが出来ないのです。
イラストで見るとこんな感じ。
エクリン腺は独立してるのに対して、アポクリン腺は毛穴と同じ穴から汗が分泌されることが分かりますね?

 

汗腺のイラスト

女性にとっては、ワキガも軽減し、わき毛も無くなるので一石二鳥かも♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬
しかし、男性の場合は、わき毛がチョロッって感じになってしまうので、それも気になるかもしれませんね。

ワキガについて熱く?語ってきましたが、イメージ湧きましたかね?
分からないこともまだまだあると思いますが、そんな時はお問い合わせいただくか、カウンセリングにお越しください(*^_^*)

では、また会える日を楽シミにしていますね♪~
アディオ~ス(^o^)/

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら