TOP > 小顔になりたい③~バッカルファット切除術・脂肪吸引・サーマクールで改善

小顔になりたい③~バッカルファット切除術・脂肪吸引・サーマクールで改善

前回は余剰皮膚ができ、フェイスラインがたるんだ為顔が大きく見える方や、顎が下垂してゴルゴラインが目立ち顔が伸びた様な印象になり、顔が大きく見える方について紹介しました。
今回も顔が大きく見える原因別に改善方法をみていきましょう。

原因4:口角横の脂肪の膨らみで、顔が太ってみえる。

【改善方法】バッカルファット切除術

効果範囲イラスト

効果範囲イラスト

バッカルファット切除術は、口の中から粘膜を切開し、口角横の脂肪を切除します。飴玉を口にいれているように見える印象がなくなり小顔にみせます。

 原因5:顔の皮下脂肪が多いことによりフェイスラインがたるみ、顔が大きくみえる。

【改善方法】サーマクール

効果範囲イラスト

効果範囲イラスト

サーマクールはRFと呼ばれる高周波のラジオ波を使用した治療機で、皮膚の表面を傷つけず、たるみやしわを取り除くことができます。レーザーや光治療と異なり、皮膚深層に働きかけます。その結果、下垂した脂肪が収縮し、フェイスラインが締まり、小顔効果があります。又、コラーゲンの活性化も促すため肌にハリを与えます。

手術によるフェイスリフトに比べると余剰皮膚を改善できない為、緩やかな効果しか得られませんし、効果も約6~12ヶ月しか持続しないといわれています。
しかし、メスを使い、肌を切るという手術への恐怖心や嫌悪感がある人や、ダウンタイムがとれない方には利点の大きな施術です。

原因6:頬・顎についた脂肪により顔が大きくみえる、下膨れや二重顎。

【改善方法】脂肪吸引

効果範囲イラスト

効果範囲イラスト

脂肪吸引は、直径2.0~5.0mmのストローのような管(カテーテル)を挿入して行います。
カニューレで脂肪組織を壊しながら吸引し、小顔にします。
脂肪溶解注射に比べて、効果が大きく腫れも少ないため確実に脂肪を減らしたい方に向いています。

いかがでしたか?
原因や症状によって様々な施行方法があります。
小顔になりたい!とお悩みの方、また自分では顔のバランスが分からないという方もぜひ1度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

 

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら