TOP > 頬のシミの原因は「遅発性両側性太田母斑」かも

頬のシミの原因は「遅発性両側性太田母斑」かも

先日、BSジャパン14時からの『女たちの解放区』という番組の取材を受けました。 そこで、ピカ子さんがレーザー治療を初体験しました。 何の治療かって? 「遅発性両側性太田母斑」です。 聞きなれない名前ですよね? シミだと思っていた方。 それ、普通のシミや肝斑じゃないかもしれません。 もしかしたら、保険で治療できるかもしれませんよ。   20代から30代になって頬にシミが増えた。 しかもそばかすみたいに。 でも、赤毛のアンみたいに可愛いなんて思えない。 だってやっぱり年取ってきたって感じがするもん! そんな風に思っているそこのあなた。 次の質問をチェックしてみて!   □ 成人になってから出てきた □ 両頬に同じようなシミがある □ 茶色と言うよりは、少し青みがかっているように見える □ 両頬だけでなく、鼻、こめかみ、額にも似たような色ムラがある □ エステ等で美白ケアをしたが、全く改善されなかった   上記に当てはまる項目がある方。 それ実は『遅発性両側性太田母斑』というアザの一種かもしれません。   老人性色素斑という俗に言うシミとは違い、色素が表皮ではなく真皮層に入り込んでいます。 そのため、表面にしか効かないような美白化粧品やピーリングでは効果を得ることは出来ません。 では、ディープピーリングならいいか。 いやいや、ディープピーリングのダメージとダウンタイムを考えたら、とてもお勧めなんてできません。 一回でもやってアザが良くなるなら話は別なんでしょうけど・・・。   ですので、『遅発性両側性太田母斑』には、Qスイッチレーザーが良いのです。 具体的に気になる方は、克誠堂出版の『あざのレーザー治療』という本がお勧めです。 内容が専門的すぎて、文章では上手くまとめられなかったのですが。   でも、上記のチェック項目に当てはまる方は、一度診察にいらしてみませんか?
2015年7月8日 / カテゴリー:スタッフブログ

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら