TOP > 老けて見える「ほくろ」はレーザーor手術で除去

老けて見える「ほくろ」はレーザーor手術で除去

ほくろとは、皮膚の良性の腫瘍で、長い年月を経て、徐々に大きくなります。 ほくろは、シミと違い母斑細胞があり、色が付いていないほくろの細胞もあります。 しかし、生活している中で、紫外線などの刺激により、色が付いてきて、子供の頃に比べ数が増えたり、大きくなったりします。   ほくろが増えてくると、老けて見えるのは知ってますか? では、何故ほくろがあると、老けて見えるのか。 若い人と、お年寄りの顔を比べてみましょう。 お年寄りの肌は、ほくろ・シミ・いぼによって、茶系や黒っぽい模様がありませんか? それに比べ、若い人の肌は、シミやほくろが少なく、色ムラが少ないですよね?   次に、大きなほくろがある人を見て、どう思いますか? 数が少なくても、大きく、膨らみがあると、インパクトが強いですよね。 ほくろ毛が生えていると、更に年齢を感じます。 どちらにしても、色ムラや大きなほくろが無い方が、肌が綺麗に見える気がしませんか? そう、肌の色ムラや、特に大きなほくろは、老けて見える原因の一つなのです。   ほくろが無くなるだけで、若く見えるとは限りませんが、老けている印象の原因を、一つ減らすという点では有効です。 シミは化粧で一時的に隠せても、膨らみのあるほくろは隠せないですよね。 そう、隠せないものは取ってしまえばいいんです。   取り方は、レーザーと手術とありますので、一度診察で、アンチエイジングの一環として、ほくろの除去を相談してみては、いかがですか♪

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら