TOP > 新年度を迎える前に~あなたの『美の方向性』を院長に相談してみませんか?

新年度を迎える前に~あなたの『美の方向性』を院長に相談してみませんか?

3月に入り、今日はひなまつり(*^_^*) 女の子の健やかな成長を祈る節句の年中行事ですね☆ image1 3月3日のひな祭りは、上巳(じょうし)の節句といい、3月初めの巳の日という意味…。 ひな祭りの由来を調べてみると、日本には古くから、季節の節目に身の穢れを払い、健康長寿や厄除けを願う風習がありました。 紙で作った人形を川に流す“流し雛”が行われており、人形に自分の穢れを移して身代りにし、水に流して厄を払っていたそうです。 これが、ひな人形の原型と言われています。 人形が立派になり、流すものから、飾るものに変化し、嫁入り道具のひとつになりました。 のちに3日に定まり、桃の季節という事もあって「桃の節句」と言われるようになったようですね!   ひな人形には「子どもが健やかで優しい女性に育つように」という親の願いがこめられています♡ ゆくゆくは美しく成長して良い結婚に恵まれ、人生の幸福を得られるようにという思いを込めて飾るそうです。   私の家も幼い頃はひな壇をしっかり飾っていましたが、大きくなるにつれて少しずつお祝い自体も簡単になり、今では立派な7段飾りも仕舞いっぱなしです(・.・;) 仕舞うのが遅れると、“お嫁に行き遅れる”と言い伝えがありますが…出してもいない私…行けないかも…∑(‐Д‐/)/ 私のことを思い、祖父母が贈ってくれたことを考えると、自分で飾らないとですかね。   さて、ひな人形は色白で美肌ですよね。 そしてたるみもなく、小顔\(◎o◎)/ まあ、人形なんですけど…ね。 人形には、なれないですが…。❤美を追求❤ ただ、「美しく」といっても、ひとりひとり理想像は違いますよね。 じゃあ、何を基準に考えたらいいの? それが、『黄金比』です。 『黄金比』とは、誰から見ても美しいと感じる比率の事。 これは、顔だけでなく、建築物や身近なものだと名刺のサイズもこれに該当します。 この黄金比で、今の自分が他人からどのような印象で見られているかが分かります。 そして、黄金比に近づけることで、美のバランスは整っていくわけです。 黄金比をもとに、あなたの望みとパーソナリティに合った『美の方向性』を院長に相談してみませんか?   いつもならダウンタイムを設けられない方も、3月の連休を利用してできるように計画を立ててみてはいかがですか? 連休前日の施術は混雑が予想されますので、カウンセリングは余裕をもって早目にお越しください。ご予約をお待ちしております★  
2016年3月3日 / カテゴリー:スタッフの日常, スタッフブログ

ブログ検索

New(最新記事)

Category(カテゴリー)

Info(クリニック案内)

  • 診療時間
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 名称
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 所在地
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • アクセス
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • お問合せ・ご予約はこちら
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら