TOP > 施術メニュー一覧 > 輪郭・小顔の整形・施術 > バッカルファット切除術

バッカルファット切除術

口角横の出っ張っている脂肪をとり、ブルドック顔を改善する手術です。

顔の下膨れをなくしたい方におすすめの施術です。

「向いている人」と「向いていない人」について

向いている人

  • 若い時から体重に関わらず、口角横の脂肪が目立つ方。(若くて、飴玉を口に入れているように見える印象の人に向いています。)

向いていない人

  • 口角横の脂肪は気になり、切除した場合に逆に老けて見られる可能性がある方。

「利点」と「欠点」について

利点

  • 口腔内からアプローチするため、傷が見えない。
  • 脂肪溶解注射では改善しにくい奥の脂肪を除去することが出来る。

欠点

  • 手術中は臥位で行うため、脂肪が奥へと移動し、脂肪をたくさん取ることが出来ない。
  • 脂肪を取り過ぎることで、顔がこけた印象になってしまう事がある。

バッカルファット切除術の施術方法

  1. うがい薬でうがいし口腔内を清潔にする。
  2. 点滴開始後消毒し、注射の麻酔をする。
  3. 粘膜を切開する。
  4. 脂肪を切除する。
  5. 粘膜を縫合する。

施術内容の詳細

手術時間60分
ダウンタイム10~14日
抜糸2週間後
術後の通院1週間後
2週間後(抜糸)
1ヶ月後
3ヶ月後

ダウンタイム詳細

傷の赤み傷は口腔内の為見えない
傷の硬さは出た場合に3~6ヶ月
腫れ1週間程度は親知らずを抜いたような腫れがある。
洗顔バンテージを外してから可能
化粧バンテージを外してから可能
シャワー当日から可能
入浴1週間後から可能
運動2~3日後から適度な運動は可能
その他術後48~72時間はバンテージ固定
その後7日目までは就寝時のみバンテージを装着
上記は一般的な経過であり、個人差があります。

料金

バッカルファット切除術¥320,000
※ 静脈麻酔代、薬代込み

*予めご了承下さい。

  • ①料金表は税抜き価格で表記させて頂いております。
  • ②別途診察代がかかります。
  • ③手術において、静脈麻酔代・薬代除くと記載がないものに関しては、基本料金に込みの価格です。通常の静脈麻酔では効きが悪い方は¥50,000の麻酔を追加する場合があります。
  • ④案内以外の施術も診察次第でご提案させて頂きます。お気軽にご相談下さい。

人気ブログ

輪郭・小顔に関する他の施術メニュー