TOP > 施術メニュー一覧 > 輪郭・小顔の整形・施術 > 顎形成手術(シリコン製人工軟骨挿入)

顎形成手術(シリコン製人工軟骨挿入)

顎にシリコン製の人工軟骨を挿入することで、顎先の高さを出すことが出来ます。

顎が引っ込んでいるのが気になる方、顎をシャープにしたい方、横から見た時のEライン(エステティックライン)を整えたい方におすすめの施術です。

「向いている人」と「向いていない人」について

向いている人

  • 顎のボリュームが少なく、Eラインを整えたい方。 (顎の高さやEラインのバランスに関しては黄金比のページへ)

向いていない人

  • 顎のボリュームが大きい方。

「利点」と「欠点」について

利点

  • 口腔内の粘膜を6~7cm切開するので、傷痕が表面からは見えない。
  • ヒアルロン酸と異なり、形が変わることがない。

欠点

  • 強打することで、人工軟骨がずれる事がある。

顎インプラントの施術方法

  1. うがい薬でうがいをし、口腔内を清潔にする。
  2. 点滴開始後消毒し、注射の麻酔をする。
  3. 粘膜・骨膜の順に切開する。
  4. 骨膜を剥がす。
  5. 剥離した部分に人工軟骨を挿入する。
  6. 縫合する。
  7. テーピングで固定する。

施術内容の詳細

手術時間約60分
ダウンタイム7日前後
術後の通院1週間後
1ヶ月後
3ヶ月後

ダウンタイム詳細

傷の赤み・硬さ赤みは口腔内の中のため目立つことはない
腫れ1週間程度
洗顔1週間後から可能(テープを濡らさなければ可)
化粧テープ以外の部分は可能
シャワー首から下はシャワー可能(テープを濡らさなければ可)
入浴1週間後から可能
運動1週間後から可能
その他

術後固定用のテープはシリコンがズレないための固定と腫れを防止するためです。

剥がれたり、浮いてきた場合は、再固定の必要性があります。また、患部を強く強打した場合もズレる原因になるので、注意してください。

糸は溶ける糸を使用するため、必ず抜糸が必要な訳ではありませんが、気になる場合は、2週間以降であれば抜糸が可能です。

上記は一般的な経過であり、個人差があります。

料金

顎形成手術(シリコン製人工軟骨挿入)¥220,000
※ 静脈麻酔代、薬代込み

*予めご了承下さい。

  • ①料金表は税抜き価格で表記させて頂いております。
  • ②別途診察代がかかります。
  • ③手術において、静脈麻酔代・薬代除くと記載がないものに関しては、基本料金に込みの価格です。通常の静脈麻酔では効きが悪い方は¥50,000の麻酔を追加する場合があります。
  • ④案内以外の施術も診察次第でご提案させて頂きます。お気軽にご相談下さい。

人気ブログ

輪郭・小顔に関する他の施術メニュー