TOP > 施術メニュー一覧 > しわ・たるみ等の改善・施術 > 手術によるたるみ治療(フェイスリフト・リフトアップ手術)

手術によるたるみ治療(フェイスリフト・リフトアップ手術)

手術によりフェイスラインのたるみ、マリオネットライン、ほうれい線等を改善する治療です。
レーザーやスレッドや糸などでなく、しわ・たるみをなくしたい方にオススメです。

関連症例:目や鼻などのパーツ修正と加齢による症状を改善

通常フェイスリフトと呼ばれる手術はしわのみならず、加齢とともに現れる皮膚のたるみを改善する目的で行われます。
しわ、たるみは加齢の最も顕著な現れであり、年齢が高くなるにつれて、レーザー、ヒアルロン酸や糸などでは適応しきれなくなってくる場合があります。
皮膚が重力、加齢に伴って伸びてくると、そこに充填させる方法ではかえって皮膚が垂れる現象を引き起こしかねません。

余剰の皮膚への治療には、フラクショナルレーザーや特殊なピーリングなどで引き締めを行う治療もありますが、あまってしまった皮膚を切除する手術が最も効果的です。
ほうれい線やマリオネットラインの原因となるものは皮膚のあまりだけでなく、頬部皮下脂肪(malar fat)の下垂によって引き起こされます。

この下垂を改善するのにも、糸によるスレッドリフトなどがありますが、効果は手術には劣りフェイスラインの改善までには効果が及びません。
傷跡が残るなどのリスクはありますが、効果をしっかり出したい方への治療となります。

タカナシクリニックのフェイスリフトの特徴

  1. SMASの固定

    下垂を改善するにあたって、最も重要な耳下腺浅筋膜(Superficial musculo-aponeurotic system : SMAS)の固定を頬骨弓の骨膜だけでなく、耳介軟骨膜へ固定する。なので、術後、経過がたってもたるみの再発が抑えられる。

  2. 傷跡への配慮

    オリジナルの切開線によって効果的に余剰皮膚をとりつつ、耳介の変形を最小限に抑える。

「向いている人」と「向いていない人」について

向いている人

  • マリオネットラインが目立ち、顎ラインのもたつきが気になる方。
  • 顎、エラの骨切りやエラのボトックス注入で顔のたるみが目立ってきた方。
  • 糸やレーザー治療でご満足されていない方。
  • 効果をしっかり出したい方。

向いていない人

  • 手術には不安のある方。
  • 傷跡を残したくない方。
  • 皮膚の余りが少ない方。

「利点」と「欠点」について

利点

  • マリオネットラインの改善
  • ほうれい線の改善
  • フェイスラインがシャープになる。
  • 小顔になる。

欠点

  • 術後24時間は、バンテージ固定がはずせない。
    (術後2日は、可能であれば来院いただき点滴を行います。)
  • 腫れは、抜糸後ひいていくが、こめかみの腫れが落ち着くまでには10~14日程度かかる。
    (ヘアースタイルにより、カバー可能。)
  • 傷は目立たなくなるが、消えることはない。
  • 耳たぶの感覚が鈍くなることがある。
  • 耳たぶの形が少し変わることがある。

関連症例

フェイスリフトのやり方

  1. マーキングをする。
  2. 髪の毛を邪魔にならないように固定し、点滴を始める。
  3. 消毒し、注射の麻酔をする。
  4. 皮膚をマーキングに沿って切る。
  5. SMASを耳の位置まで引っ張り、骨膜に縫いつける。
  6. SMASの一部は耳が下がらないよう、耳の後ろに回して軟骨膜に縫いつける。
  7. 更に余分な皮膚を切除する。
  8. 皮膚を縫合する。
  9. バンテージで固定する(48~72時間はずせない)。

施術内容の詳細

手術時間約3時間
ダウンタイム10~14日
抜糸7日目
術後の通院2,3日後(消毒)
1週間後(抜糸)
1・3ヶ月後

ダウンタイム詳細

傷の赤み3~6ヶ月
腫れ強い腫れが2~3日、10~14日で落ちつく
洗顔バンテージをはずしてから可能(傷を濡らさなければ可能)
化粧傷にかからなければ可能。
シャワー傷を濡らさないようにすれば当日から可能
洗髪は抜糸後から可能
入浴1週間後から可能
運動2~3日後から適度な運動は可
その他術後48~72時間バンテージ固定。その後は抜糸まで就寝時のみバンテージを装着。
上記は一般的な経過であり、個人差があります。

料金

フェイスリフト¥700,000
※静脈麻酔代、薬代込み

*予めご了承下さい。

  • ①料金表は税抜き価格で表記させて頂いております
  • ②別途診察料がかかります。
  • ③施術・手術後、患者様の状態により薬の内容が変更する事があり、それに伴い別途かかる薬の料金も変わる事もございます
  • ④手術において、通常の静脈麻酔では効きが悪い方は「¥50,000」の麻酔を追加する場合があります

施術前後写真

※施術前後の写真は、保健所の指導に基づき掲載しています。

フェイスリフトに関するよくある質問

フェイスリフトはどの様な手術ですか?

余分な皮膚を切除し、フェイスラインのたるみを改善する手術です。

年齢と共に四角くなった輪郭をシャープにします。

フェイスリフトの手術後の状態や経過について知りたいです。

入院は不要です。

手術時、皮膚、筋膜を剥がすため、術後内出血などにより腫れが生じます。 この腫れをおさえ、血液が溜まらないようにするため、圧迫するバンドを巻いていただきます(術後の経過にもよりますが、2~3日間は終日巻く必要があります)。

術後、約1週間で抜糸となります。その頃には、かなり腫れは引きますが、目立たなくなるまでに約2週間かかります。

しわ・たるみの施術に関するよくある質問

顔全体のたるみが気になります。手術せずに改善する方法はありますか?

サーマクール(ラジオ派(高周波)たるみ治療)といったラジオ波(RF)を使用する方法があります。

これは脂肪の多いたるみに効果的です。

肌自体に傷ができないので、施術後通常の生活が可能です。

目元のちりめんじわが気になります。改善する方法はありますか?

bFGF(塩基性線維芽細胞増殖因子)メソセラピーやピクセル(フラクショナルレーザー治療)があります。

bFGFメソセラピーは、bFGFを注入することにより、線維芽細胞増殖を促します。

ピクセル(フラクショナルレーザー治療)はレーザー照射し、皮膚に細かい穴をあけることで傷の修復を促進し、コラーゲンを増やします。

両者ともに、目元のちりめんじわに効果があります。

仕事の都合でダウンタイムがあるものが出来ません。他に方法はありますか?

サーマクールは基本ダウンタイムがありません。

しかし、脂肪のボリュームが多く、たるんでいる人には効果がありますが、 脂肪が少なく皮膚だけのたるみには効果が出ません。

また、金の糸や金属プレートが入っている方など身体に影響が出る恐れがある方はお断りさせていただく場合もあります。

人気ブログ

しわ・たるみの施術に関する他の施術メニュー

クリニック案内

  • 【診療時間】
  • 火~金曜日
    11:00~14:45
    15:45~19:30
  • 土曜日
    12:00~14:45
    15:45~19:30
  • 【休診日】
  • 日曜日・祝日・月曜日
  • 【名称】
  • 医療法人社団ソルジェンテ タカナシクリニック新宿
  • 【所在地】
  • 新宿区新宿4-3-15
  • レイフラット新宿2階
  • 【アクセス】
  • JR 新宿駅 南口より、徒歩5分
  • JR 新南口より徒歩5分
  • 新宿三丁目 E7出口より徒歩1分
  • アクセス詳細はコチラ
  • 【お問合せ・ご予約はこちら】
  • Tel. 03-5366-8920
  • Fax. 03-5366-8921
  • お問い合わせはこちら
  • カウンセリングご予約はこちら