TOP > 施術メニュー一覧 > しわ・たるみ等の改善・施術 > リフトアップ手術(ショッピングリフト)

リフトアップ手術(ショッピングリフト)

細い針を利用し、皮下組織に吸収糸を埋め込むことで、肌に刺激を与え、皮膚の再生機能を促し、しわやたるみを改善する治療法です。

顔のしわ・たるみをなくしたい方におすすめの施術です。

「向いている方」と「向いていない方」について

向いている方

  • 切る手術に抵抗がある方。
  • 中に異物が残ることに抵抗がある方。
  • 早く効果を実感したいが、ダウンタイムが取れない方。
  • レーザーによるリフトアップが出来ない方。(金属プレートや、金の糸などが体内に埋め込まれており、高周波を受けることが出来ないが、しわやたるみを改善したい方。)

向いていない方

  • 余剰皮膚が多く、たるみが目立つ、皮膚の拳上効果を求める方。(皮膚にハリを出すことは出来るが、根本的に余った皮膚をなくすことは出来ない為、リフトアップ効果は少ない。)
  • ケロイド体質・皮膚炎を起こしている方。
  • 麻酔(リドカイン)のアレルギーがある方。(麻酔クリームをしなくても、痛みを我慢できるのであれば、施術を行うことは出来る。)

「利点」と「欠点」について

利点

  • 腫れが少なく、効果の実感が早い。
  • 針刺激にてコラーゲンが活性化し、皮膚のハリや小じわが改善。
  • 吸収糸であり、異物が残る不安がない。

欠点

  • 吸収される糸であり、効果が3ヶ月程度と長持ちしない。
  • 大きくたるんだ皮膚は持ち上がらない。

ショッピングリフトの施術方法

  1. 表面麻酔のクリームを塗布する。
  2. 糸が付いた針で片側30~40本程度刺し、糸を皮下組織に残していく。
  3. クーリングする。

施術内容の詳細

手術時間30分程度
ダウンタイムなし
術後の通院1週間後
1ヶ月後

ダウンタイム詳細

傷の赤み針を刺したところが2~3日赤い程度
出血した場合は消えるまでに2週間程度かかる
腫れむくんだ程度
洗顔翌日から可能
化粧翌日から可能
シャワー当日から可能
入浴当日から可能
運動当日から可能
その他糸が緩んだり押し出される可能性がある為、1ヶ月程度は強く圧迫したり、うつぶせ寝、マッサージを避ける方が良い。
上記は一般的な経過であり、個人差があります。

料金

ショッピングリフト(左右40本ずつ)¥300,000
※ 静脈麻酔希望の方は別途¥10,000かかります。
※ 薬代込み

*予めご了承下さい。

  • ①料金表は税抜き価格で表記させて頂いております。
  • ②別途診察代がかかります。
  • ③手術において、静脈麻酔代・薬代除くと記載がないものに関しては、基本料金に込みの価格です。通常の静脈麻酔では効きが悪い方は¥50,000の麻酔を追加する場合があります。
  • ④案内以外の施術も診察次第でご提案させて頂きます。お気軽にご相談下さい。

しわ・たるみの施術に関するよくある質問

顔全体のたるみが気になります。手術せずに改善する方法はありますか?

サーマクール(ラジオ派(高周波)たるみ治療)といったラジオ波(RF)を使用する方法があります。

これは脂肪の多いたるみに効果的です。

肌自体に傷ができないので、施術後通常の生活が可能です。

目元のちりめんじわが気になります。改善する方法はありますか?

bFGF(塩基性線維芽細胞増殖因子)メソセラピーやピクセル(フラクショナルレーザー治療)があります。

bFGFメソセラピーは、bFGFを注入することにより、線維芽細胞増殖を促します。

ピクセル(フラクショナルレーザー治療)はレーザー照射し、皮膚に細かい穴をあけることで傷の修復を促進し、コラーゲンを増やします。

両者ともに、目元のちりめんじわに効果があります。

仕事の都合でダウンタイムがあるものが出来ません。他に方法はありますか?

サーマクールは基本ダウンタイムがありません。

しかし、脂肪のボリュームが多く、たるんでいる人には効果がありますが、 脂肪が少なく皮膚だけのたるみには効果が出ません。

また、金の糸や金属プレートが入っている方など身体に影響が出る恐れがある方はお断りさせていただく場合もあります。